無知なる経験

とあるネットワークビジネスで経験したことを これからの人に伝えるために。 できることならばやらないで欲しい。

誰が、と晒したりすることはしませんが、記事を書いているうちに
最近どうなってんだろ?と除きに行くと
私のメンバーはほとんど更新がなかったです。
でも活動はしているようです。

以前まで集まって活動していた写真をアップしたりしていたんですが
していないのはわざとかもしれませんね。

すでに上位へ上り詰めている人たちは相変わらずブランドものや
海外旅行、肉やクラブバーの写真が多いですね。

ネットワークビジネスをやっている中で共通点は
・ブランドもの
・肉、酒の画像
・海外旅行
・着ている、身に着けているものがブランド品
・自己紹介に個人事業主と書いている

をインスタやSNSで載せています。
これは知らない人に向けて、「引き寄せる何か」を出しています。

そりゃ、やってることは日常的な内容ばかりなのでなんで
こんなブランドもの持ってたり、海外旅行、ごはんが良いものなんだろう。
もちろん、人間である以上幸せを感じるのは、「衣食住」+金です。

相手は大きい「釣り針」を垂れ下げているのです。

アリックスのホームページ見ても、2018年のアワードから更新ありませんね。
一番大きいアピール部分なのと、毎年やってきていたのに何故無いのでしょうかね?
忙しい?会社が変わろうとしている?おそらくメンバーはそう言ってくるでしょう
一番変化が大きかった年の内容を掲載しないのは
不思議ですね。

あとこの会社、ホームページめちゃくちゃ弱いです。
更新しないし、トレーニングページは不良起きやすいし。

コンプライアンストレーニングはメンバーじゃないと入れないので
通常アクセスでは無理です。

でもあれほど更新していたのにぱったり止まっているのは
不信感を煽ると思うんですけどね、まぁもう関係ないからいいけど・・・。

商品も無事届き、自分が次にすべきはセミナーへ行くことでした。

これが結構キツイ
決まった日付でやるのではなく、何故かBさんに
「いつセミナーありますか?」と聞いて前向きな姿勢を
向けなければ連れていってくれなければ案内もないという始末。

これには意味があり、やる気がまだない人もいる中で
無理矢理セミナーに連れていくことは強要になる場合もあるらしく
「興味がある」というこっち側の気持ちがあれば同意と
同じ意味合いらしい。(後で知った)

あとかなりセミナーの内容を隠してきます。
これにも意味があり、セミナーの内容を濃く、貴重なものと
いう認識をさせるためのものです。
そりゃ相手は成功して月に数十万~数百万を稼いでいる先輩らが
わずかな参加費でその経緯と何も知らない人に対してレクチャーしてくれる
場ですからね。
最初はセミナー内容も参加できない人に伝えたりして共有していたらしいけど
セミナーへの参加を促すということで中身を言わなくなったらしい。

B「セミナー内容、すごい濃い内容で頭にインプットされるよ!」
私「へぇ!すごいね!どんな内容なの?」
B「言いたいけどありすぎて全部言い切れない!ぜひ一緒に行こうよ!」
私「仕事が昼夜もあるし、休日は家族サービスもあるから・・・」
B「時間は仕事終わりでも向かえる時間でやってるし
  土日もあるよ!自分を変える、今を変えるなら絶対行った方がいい!
  絶対この先に活かせるし、これ逃したら次あるかわからない!」
私「ならどこかで参加しようかな・・」
というような流れになります。

BさんやAさんはもうすっごい前向きでポジティブです。
特にこちらが「あまり乗り気じゃない・・・」「うーん・・・」っていう
態度を取った場合、めちゃくちゃ気持ちを持ち上げてきます。

相手には人を引っ張るための色々な「カード」があります。
言葉巧みに、こちらの心境を知っているからこそ引き寄せる
単語や言葉を使ってきます。
もちろん、こちらの心境を知っていて誘ったのと
一緒にやっていくメンバーということもあり当然のことではあります。

なので、気持ちを持ち上げられた私は仕事後のギチギチな時間で
セミナー場所へ向かうのでした。

終わったの17:00で、セミナーが18:30~とかで電車だとギリギリ・・・
終わるの遅いときは22時とか・・・

内容は次回にて。

かなり間があいてしまいました。

結局、現状を変えようという気持ちが先走り
入会することにしました。
1000パックの¥157,000で活動することを決めました。

まず入会手続きは書面での手書きから前回ありましたBさんへ渡します。

IMG20200727005512
こんな書類です、何回も改訂行われているので時期的なもので身バレする可能性
あるため切り取っています。

「アリックスジャパン ビジネスのご案内 概要書面」というのが
契約書になります。
今になって改めて中身を読んでみますと、ものすごく細かく
日本の法律に沿って決められた内容であることがわかります。
クーリングオフの説明
大量在庫の購入禁止(2か月以内の合理的使用量のため)
アクティブ報酬プランの説明(アリックス内の専門用語多し)
製品概要(製品の成分、紹介)
アリックスは消費者保護を第一と考えています、という消費者ホットラインの説明

かなりしっかりしています、もう普通の会社ですよ。

でも後々、これはただの紙切れなんですけどね・・・

入会後、2週間くらいで1000パックの内容品がどっさり届きます。
ギッチリと段ボールに綺麗に梱包され、中には瓶に入ったものもありますので
丁寧です。
モア栄養ドリンクやら、サプリメント、芳香剤、化粧品、シャンプー類

「これを使って人へ進めていく仕事かぁ・・・わくわくするな」

と当時は思っていました、やっぱなんでも新しいことをするとき
決意したときってめちゃくちゃテンション上がりませんか?
この時はなんでもやってやる、私なら出来るっていう自信しかなかったです。
そりゃ高い投資して見返りなきゃやる気も起きないでしょう。

Bさんからは次は「セミナー」へ来るよう誘われます。
行かなくてもいいんだけど、行ったら自分のためになるし変わる気が
あるならば時間無くても足を運ぶのよ、と言われます。


あなたは、家族や友達の時間を削ってまで夜遅くにセミナーへ向かいますか?

↑このページのトップヘ